Wipakによる印刷

bullet

スクロールしてみましょう

Digimarcウォーターマークの実装

Digimarcテクノロジー は パッケージアートワークそのもののシームレスな要素であり、パッケージ全体をデジタルチャネルにして、ブランドとその製品に高い透明性、トレーサビリティー、消費者エンゲージメントを提供するウォーターマークです。

これは、一般的に使用されているQRコードよりも、パターンと範囲が繰り返されているため、より汎用的で信頼性の高いデータキャリアでありながら、ほとんどの消費者には気づかれません。Digimarcウォーターマークで強化されたパッケージは、幾何学的な歪み(カーブ、シワなど)に強い。 そしてオクルージョン(パッケージの汚れや破れなどのダメージ)が発生することがあります。

デジタルウォーターマークはどのように適用されますか?

機能拡張プロセスでは、当社のチームがお客様のデザインを綿密に分析して改良し、品質チェックとコード検証を経て、お客様に「コネクテッド・パッケージ」をお届けします。 特殊なインクや基板を必要としません。
Digimarcウォーターマークは、変化が目に見える個々のカラーチャンネル、またはインクセパレーション内に適用されます。 しかし、合成された画像には、目立たないウォーターマークが入っています。
  • ファイル提供

    印刷可能またはプレメディア(プレス曲線に合わせて調整)からのプレス用ファイルとしてお届けします

  • デザイン評価

    拡張パートナーがデザインを評価・分析します

  • 要素の拡張

    デザイン要素内のドットの色や明るさの微調整

  • コード検証

    プレメディアとプロダクションのワークフローにおける品質チェック

  • コネクテッド・パッケージ

    特殊なインクや基材を使用せず、通常通りにデザインを印刷します

  • ファイル提供

    印刷可能またはプレメディア(プレス曲線に合わせて調整)からのプレス用ファイルとしてお届けします

  • デザイン評価

    拡張パートナーがデザインを評価・分析します

  • 要素の拡張

    デザイン要素内のドットの色や明るさの微調整

  • コード検証

    プレメディアとプロダクションのワークフローにおける品質チェック

  • second print four print
  • コネクテッド・パッケージ

    特殊なインクや基材を使用せず、通常通りにデザインを印刷します

  • お客様のサービスと印刷パートナー

    WipakのDigimarcエキスパートチームは、このユニークな識別子をあなたのデザインに組み込むためのプロセスをご案内します。 必要なコードを生成し、複写工程の一環としてパッケージに埋め込みます。Digimarcウォーターマーク は、グラビア印刷、フレキソ印刷、オフセット印刷、さらにはWipakの受賞歴のあるProDirect®デジタルインクジェット技術など、現在利用可能なほとんどの印刷技術を用いて印刷することができます。

    サービスと印刷のパートナーとしてWipakを選ぶことにご関心ありますか? ぜひお話しましょう。 以下のフォームからお問い合わせください。

    お問い合わせ フォーム

    詳細については、当社のスペシャリストチームにご連絡ください。

    Florian Constabel

    Head of Wipak N.E.X.T. & Digimarc

    florian.constabel@wipak.com

    +49 51614880512

    Sina Jahns

    Innovation Specialist

    sina.jahns@wipak.com

    +49 51614880375

    ソーシャルメディアもチェックしてみてください!

      ソーシャルメディアもチェックしてみてください!

      Contact Us contactUs